へらぶなの四季

ヘラ釣り歴40年の巨べら師イサジィのヘラブナ釣りブログ

*

此所のへらて?大和川[初瀬川]

   

(久し振り!元気でっか?)
(元気やで~!)
(長らく行って無いの~(笑))
(何処かに連れってよ!)
(うん!行こか?仕事都合ついたらメール入れるわ。)

そんな感じで久し振り交わすI氏との電話、
奴も筋トレ、リハビリのおかけでかなり良くなった感じで杖無しでボチボチ歩けるみたいだ。(^3^)/

29日に仕事の都合がついたので前日奴にメールを入れた。

即行電話が入り(行くで~(笑))
はや!
(分かった。場所又夜にでも連絡するわ!)

てな事で前日の昼からは場所を決めるのに考え捲り(泣)

あ~足場が良くてヘラが釣れて朝早くから行かなくても空いている場所…困った困ったf(^_^;
自分の足でもないから、どんな感じでどんな所なら大丈夫て事が全く掴めないよな(つд`)

そうだ!たまに仕事で通る大和川上流(初瀬川)に行こうか…
たまにへら釣りらしき人が良くやって居るのを見かける,
へらが居てるのかどうかは私には全く分からない。  ポイントは探せば足場の良い所はいくつか有りそうだし、車で30分程だし遅出には都合の良い場所だ。
早速相棒に電話を入れる。
(何処でも良いで~)
(よっしゃこれで決まり)

5月29日
最近もう~夏?て感じで暑い。アイスボックスに飲料水など詰め込み、予定の7時半迄家で相棒がやって来るのを待った。
家の前に車が止まり相棒と久し振りに対面、家内も(おはよー元気そうやな~)
(そやろー大丈夫やで)
(何が釣れるのか知らんねけど行ってみよか!)

場所は田原本町の初瀬川、30分程で到着、
良く釣り客を見かける堰では先客2,3名が護岸ブロックにセットしてやっておられた。この川は幾つかの堰で分列されていて、水田とかに使われているようだ。 

 私達はコンクリートスロープにポイントを決めた。
場所は本当に楽チン(*^_^*)
車を側に、道具は下ろさなくても大丈夫な程だ。

相棒は13尺で私は11尺で浮き草向きでやる事にした。

橋の下の先客を少し眺めていると、盛んに合わしている、(おぃ!合わしてるで~)
(掛けたやん!)
(何々!石か?亀やん(泣)(笑))
(え~(笑))
それも連チャン(おぃ~(泣))

(おい!ならば負けん程の亀釣ろや(笑))

やるで~床を測ると二本程二人共然程変わらない。
私は両グルで相棒はバラけを打っているようだ。

5,6発打ったところで地元の方が来られた。
(おい~集金か~?)(それは無いで~(笑))
地元の方が来られ(どうですか?)
(いや~今打ち出したとこで…)
(此処はヘラ居てるんですかね?)
(昨日も来たけど亀と鯰とモロコそして鯉に何回も切られた…)
(そうですか~ヘラは居てますの?)
返事が無い(^_^;)何で?

するとコツンと1節!
あれよ~ヤッパリ!先客の亀と違って持ち上げられない程の大亀
(おい~(泣))
泣き笑いしながら顔を見合わす。
(今日はどないなるん(笑))

地元の方も去り、先客の方の横に入られた。  
(マシなヘラも居てるねて言って欲しかったの~(笑)まぁ今日はユックリ世間話しながらウキ見よか)

すると今度は相棒にヒゲの長~い大鯰!
(やったな(笑)後は鯉とモロコだけやな(^_^;))
そう言っていると私にも鯰のご挨拶あら~(泣)
まだ小型、でもキモい。
(紀の川の迷彩よりマシやわ(笑))

朝のうちは風が下流からの吹上だったのが昼前になると上流からの吹き下ろしに変わった。
するとヤハリ下流に流れ出す。
ウキは浮き草の際そして護岸ブロックの根岸で落ち着く感じだ。
釣り台を上流に動かし下流向きにセットした。

すると相棒の竿がしなった。
私の草の方に一直線バチ!という音と共にウキも浮き草の中に消えて行った!

(あら!~)
(えらい事やんか~!タカギレかよ)
(いらんわ(泣)鯉やな~)
(言わんでも分かるけどな(笑))

やれやれ久し振りに来たのに大変な目に合わすな…
そして次は私コツンのアタリで糸なり、沖目に行く!!切れた、一瞬だ。
その後鯰をはさんで鯉に二回切られ昼飯にした。

相棒と握り飯をかぶり付きながら若かれし頃の釣行の思い出話し,
(坂本ダムのあんな場所によう行ったな~)
(1つ間違ったら今こないして話ししてないで~(笑)でもマダマダ八割がたの場所は行けるで)
(オイヤンはの~)(お前もマダマダ大丈夫や、そんなもん直ぐ良くなるわ!)
私も人の事は言えないけど…
昔から病は気からて言う、頑張るしか無い。(^_^;)

昼食後風が強くなりアタリも無くなって来た時チクの半節程のアタリ!
(お~鯉でも鯰でも無いで~(笑))
(ヘラけ?)
(いや~ちょっと黒っぽい鮒やフナ!マブやわ、でも大きいわ~35-6有るで) 

 そして30分程経って、またしても先程と同じ様なマブナが来た。
相棒は相変わらず鯉に遊ばれイラつき気味(つд`)

先客の方は昼過ぎに帰られ私達だけ、
相棒も私も餌の残量が良く似たもの(この餌無くなったら終わろか?)
2時半過ぎ餌終了と共に納竿となった。

なかなか世間話をしながら釣るにはのんびりして良い所だが、ヘラが居るか居ないのか、分からずまま終わったのが残念だ。
誰か情報が有れば教えて下さいm(__)m

相棒には、たまにしか行けないのに申し訳ない(笑)
でも奴は私と一緒に行ってウキが動いてくれただけでも喜んでくれた。
有難い(*^_^*)
今度は必ずヘラの顔が見れる場所に誘いたい。

本当に此処はヘラ居てるんかな~?
教えて下さい!
誰かm(__)m

 - 大和川上流(初瀬川)

Comment

  1. 天理のひろかずちゃん より:

    大和川[初瀬川] 水系では竿出したことがないです。
    へらが釣れるとは聞いていますが、どの辺なのかは分かりません。
    まあ気の合った釣友とあれこれ無駄話をしながら浮子を見つめられたら、それで目的は達成、すべてOKですね。(笑)
    ところで亀の話ですが、先日室生ダムで亀の8連荘やりました。
    生涯破れないであろう自己記録達成です。(笑)
    勿論その後に場所変わりして、ちゃんと尺一寸くらいの美べら釣りましたよ。
    次回はリベンジですね。
    ではでは。

  2. イサジイで〜す より:

    ひろかずちゃんさん、早速のコメント有り難う御座います。

    最近室生ダムに行かれてるようですね。
    何処にでも亀は居てますね~(;_;)
    でも8連発は中々破れない記録ですよ(笑)
    でもその後はヤッパリ流石ですね。

    次回は大和川は後回しとして、リベンジしますよ(笑)
    良い情報有れば宜しくです。

    マダマダ此れから暑くなりますね。
    身体に気をつけて釣行して下さい!

    それじゃ(^O^)/
    有り難う御座います。
    またよろしくです(^∇^)。

  3. こんにちは。初めまして。
    ヘラブナ釣りを始めて数か月の初心者です。ネット上で釣り場を探しておりまして、こちらに来させて頂きました。橋本周辺在住なのですが、釣行記事にあられる地蔵さんの溜まりという場所は、へら台が無くとも釣りできそうなのですが、こういう手作り台は、私のような初心者が座る事は躊躇するのですけど、「退け」と言われたら撤収しないといけないのでしょうか。暗黙のルールというかヘラブナ釣りでの当たり前が分からなくてコメント致しました。お時間あられましたら教えて頂けると幸いです。お邪魔致しました。

  4. イサジイです より:

    今晩は!初めまして(^O^)イサジイです。
    コットンフィールさん!コメント有り難う御座います。
    紀の川地蔵さんの溜まりは 私も冬場に、たまに釣行します。

    言われてるように、小さな溜まりなのに手作りの釣り台が幾つか設置されてますね。

    私は先客が居れば、[此処良いんですかね?]
    とか自分が1番なら後客に、[此処でやってるんですが、どうなんでしょう?]
    とか声をかけたりしてますけどね(^_^;)
    今まで[避け!]とか言われて、トラブルになった事は有りませんでした。

    某ダムでもそれが問題になりまして、漁業組合の方で撤去しました。
    勿論有料釣り場ですけどね。^_^

    若かれし頃は手作りの釣り台の真横に、自分の釣り台をセットして、荷物置台に使わせて貰いましたがね。(笑)

    せっかくヘラブナ釣りを楽しもうとやって来て、トラブルとあと後まで気分悪いですからね。
    その辺は常連の方達と会話をして上手くやって行けば良いと思いけど。
    正解かどうか分かりませんが、取り敢えず一日釣りを楽しむ事が一番ですからね。

    紀の川のポイントはまだまだ沢山有りますから、此れからもヘラブナ釣りを楽しんでで下さい!
    そして良い情報が有ればお教え下さい!
    コメント有り難う御座います。
    また宜しくお願いします。
    それじゃ(^O^)/

  5. 情報ありがとうございます!あのような台は使用するには慎重になった方が
    いいようですね。。。お爺さんたちは結構怖いので、注意していきます(^^;
    布目から紀ノ川までの東西を釣り歩こうかなと思っております。
    流れの中での釣りは難しい感じがするので、へらの居るのんびりした場所で
    釣ってみたいなと思いました。
    またお邪魔させて頂きます!ありがとうございました。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

関連記事はありませんでした