へらぶなの四季

ヘラ釣り歴40年の巨べら師イサジィのヘラブナ釣りブログ

*

無残( ;´Д`)!! [堀河ダム]

      2015/04/26

[堀河に一発大助狙いに行こか!]
[お~たまには行った事無い所もええやん!]
と調子の良い事(笑)
そんな訳で、いつもの三人は、初の堀河ダムに、
乗り込む事になった。
7月15日(日曜日)
朝4時I氏のお迎え、U君は単独で少し後から、
家の直ぐ近くの、南阪奈道路より阪和道に、
泉南で下りて、約15分程で小さな堀河ダムに到着。
image-20120717205238.png
目を見張ったのは
[良い色してるな!]
[最高やん!]
正に笹濁りてこの色
そして予想もしていなかった、超満水青ざめ
色々下調べはして来たのだが、満水とは…( ;´Д`)
何が困るか?
全く地形的に分からないしょぼり
何処がど?なのか、ポイントも分からない。(泣)
そしてかかり場無い。
ダムサイトより取り敢えず、右岸道路を上流向いて走る。
墓下ポイント、この辺か~位失敗
そして上流人道橋付近は、柳の枝が浸かり、乗っ込み期を思わせる、雰囲気青ざめ
(内心風屋なら最高やん)
車を止め人道橋より眺める。
下流からの風も強く、波が激しい
だがたまに、柳と柳の間
(多分川筋だろう)
モジリが見られる
そうこうしていると、U君も到着。
[おはようございます。凄い風ですね~]
[そや、掛かれる場所なんか有れへんで]
[乗っ込み期なら、この下ええけどね~]
[うん、 でも俺入ろかな思てんね。階段有るし道もついてるし、
風屋なら最高の雰囲気やん(笑)]
私は橋よりロープで荷物をおろし、
ロープをそのままにしておき、身一つで降りた。
ポイントは澪筋の裏側になる柳を狙う事にした。
波も無く、これでヤナギの中でモジってくれたら、
最高なんだけど。
私がまわりをしていると、U君も隣りにやって来て、
外は釣りになりませんわ青ざめ
風凄いです。
[まぁ、 此処でやろう!マブ位来るやろ]
また、I氏もやって来た。
[三人揃ってオデコ食らったら、ええやん勝ち誇り
私は11尺で柳の枝付近を狙う。水深は一本チョイ、
餌は白餌マッシュ一色、
ドカンと尺半越えを狙って\(^o^)/?と
image-20120717222724.png
[U君どう?この感じ(笑)’
[よろしな~]
I氏は私の左上流の橋を挟んで9尺、U君は私の下流で同じく9尺、
餌打ちより直ぐにU君がアタリ有りますわ。
[お~何でもアタリ有ったらええがな!俺はまだ何も無いわ。]
[ブルーですわ]
私のウキはおとなしく、サワリも無いわからん
右側でバンバン合わすU君(^O^)
[えらいブルーアタリねな?終ったら、ええの来るかもな(笑)]
1時間程で私のウキにも変化が出て来た。
サワリが有り、泡が有る。
だがサワリは変だ(泣)
うぅ~ん亀か?
ゆっくり上げて見る。
うゎ~ヤッパリ(泣)
[U君、ヤッパリ亀ですわ]
[僕もですわわからん]
[此処は亀場所?(笑)]
だが場所は分からないが、たまに柳の中で大きくモジル、
音が聞こえる。
[こっちに出て来てよ!]
だが、中々そんな上手くはいかない顔3(かなしいカオ)
I氏も同様亀見たいだ
[今日は亀数競うか?(笑)]
[俺今3匹でトップや]
とU君
[あんまり嬉しい無いの~俺今亀雰囲気やさかい、すぐに越すわ泣き笑い]
とか言いながら又もや亀 ふう。(涙)
11時頃まで亀一色、合計9匹、さすがに腰を上げたいわからん
[U君?引き分け?]
[この辺で置きますか?]
[勝負お預けな(笑)]
そう言う事で帰りは、ダムをゆっくり一周して見て回る事にした。
ヤッパリ減水状態に来て、ダムの形状を把握する事で一致(笑)
今度減水時に再度挑戦して結果を出したい。
だが一発狙いのダムではそんな甘く無いだろう!
だが私自身感じ的には攻め易いダムに見えるのだか…
考えが甘いか?
image-20120717232154.png
又挑戦出来るダムに来れて良かった。
[やるぞぷー(かわいく怒)!今日の亀返し!
[今度何処に行く?]
[釣れる所]( ̄▽ ̄) ヤッパリ(泣)

 - 堀河ダム

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

関連記事はありませんでした