へらぶなの四季

ヘラ釣り歴40年の巨べら師イサジィのヘラブナ釣りブログ

*

来たー!ヤットコサで40[風屋ダム]

      2015/04/26

2012年風屋ダム初めての釣行は、水位の間違いで、
早朝よりKoパンチ( ;´Д`)
その後天気予報と睨み合い、
七夕前から降り出した雨に、目標を置き
7月8日(日曜日)
風屋ダムに再度挑戦した。
U君は前回でかなりの後遺症か、上津ダムに行く事になり、
私とI氏の二人の釣行となった。
既にY君は土曜のあの土砂降り中強行して?
ダムサイトスロープで4枚程の釣果を得ている。
いつもながら脱帽です。(笑)
朝3時五条のコンビニで待ち合わせ
風屋の丸瀬付近に着いたのが4時過ぎ、
薄暗い中丸瀬のヤナギ付近のポイントを見る。
[うぅ~ん下枝が浸かりかけやな~下りよか]
四駆二台で前回勤労奉仕した山道を下りる。
やはりI氏の四駆はデカイ困り
再度大木にロープを掛けて道を広げる。
水位は後50センチ程欲しいな~
贅沢贅沢
でも放流はしているが増水傾向だ!
一日増水で頼みます。
水色は濁湖、モジリは沖目にポツンポツンと有る。
だが岸辺に浮かんだ、ゴミ溜まりを観察すると、
居る絶対に居る!
このゴミの動きは間違いない!
[ヨッシー力が入るぞ~]顔2(おこったカオ)
私は9尺で少しでも浸かった、柳の枝付近を狙う事にした。
又少しでも日陰を狙う(^。^)
image-20120711143837.png
床は60~70センチ程
餌は両ダンゴのマッシュを、ドカンドカンと打ち込む。
餌打ちより1時間半、I氏の名竿(笑)14.5がシナル
[やったけ!]
[割りとデカイで~!]
[計りましようか?]
さっそく検寸42.5の良型だ。
image-20120711144913.png
私はなかなかウグイから脱出出来ない。
9時過ぎになると、風が強まり、大波が立ち、
おまけにバスボートが、追いうちをかける。
釣り台もガタガタわからん
後ろの荷物迄もが、波しぶきを浴びる始末(泣)
荷物を後ろに下げ、釣り台も少しだけ動かす。
増水は既に20センチ近くになった。
マタモヤ波風のせいか
1時間程でウグイも飽き、静かなウキの動きに変化して来た。にこにこ
すると一節半程のツンアタリ、すかさず合わすがのらない。失敗
[何でやね!]と一人呟く
今度は必ず!
そして釣りにはなって来た。
何投目かに、またもやツンアタリ!今度はのった!
だが凄い!沖目に一直線堪らん失敗
一瞬にしてハリス切れ(泣)
[鯉け?]
[みたいやな~]
[まだええやん、俺なんかあの一枚から後はウグイばっかりや泣き笑い]
[ヤッパリオダ狙いやな~オイヤンはそんな所好きやからな]
とI氏(笑)
よぉ?し!仕掛完了
今度はヘラよ来い。
なかなか釣りとしては、面白くなって来た。
サワリが有ったり、無かったり、アタリが出たり、出なかったり
こんな雰囲気の時には必ずヘラは来る。
[自分なりの信念](笑)
そして次のアタリ、来たー!
一年振りの風屋ベラ、真っ白く体高の有る綺麗な良型!
ヤットコサの40だ!
[やっとや]
[今からバンバン来るんと違うん]
[なら良いけどな勝ち誇り]
image-20120711212931.png
ウキを見る目も力が入る。
だが三本程鯉の連チャンに泣かされた。
いや~まだまだ
次も鯉と同じ様なアタリ!
鯉か! と思いながら合わす、だが姿を見せたのは40程のヘラ、
だが前ビレのスレだ!(泣)
やりとりしている間に外れる予感困り
予感は的中!
[あ~ぁ]
この声程情けない声は無い(笑)
まぁスレガカリやしなしょぼり
とか思いながらも、顔だけでも見たかった。
だが次のアタリは完璧の食いアタリ、
18号の針を、しっかり食わえていた。
37程の風屋の白イルカベラ手(チョキ)
この型だから夢中になる。
その後バラシが続き、わめき声ばかりショッキング
反省点が残る今日の風屋の釣行となった。
そしてお土産に、ヤマヒルか何か分からないが、
腰をチクリとやられ、
今も赤く腫れ大変な状態だ(泣)わからん
又チャンスが有れば、乗り込みたい。
そして尺半越えの大釣りをやってみよう(笑)

 - 風屋ダム

Comment

  1. 天理のひろかずちゃん より:

    イサジイさんは、どこへ釣行されても必ず型を見られて凄いですね。・・・・オデコ食らったりとか無いのですか?
    私なんか野釣りはほとんどボーズかも。(笑)
    風屋ダムへは、その昔釣友に誘われて一度だけ行ったことがあります。
    確か6月のはじめ頃だったと記憶していますが、ダムサイト近くの左岸へ長い梯子を降りて入釣しました。
    増水中でハタキの真っ只中でしたが、釣果の方はイマイチでした。でも、46.5を頭に何枚か良型が釣れました。
    竿は、先代夢坊作の10尺3寸だったことまで覚えています
    初めての釣り場で尺半上が出て、私にとってはとても印象に残っている釣行です。
    次回の釣行記事楽しみにしています。

  2. イサジイ より:

    ひろかずちゃんさん!いつもコメント有難う御座います(^・^)
    オデコなんか何回も有りますよ(笑)
    新場所は必ずと言って良い程(>_<) 梯子を下りて行く風屋のダムサイトはかなり昔ですね。 私も下りた事も有ります。 でも素晴らしい竹竿ですね?(*_*) 私も昔は箱釣りで無名の竹竿を使ってましたが、ダイナミックなダム湖の釣りに魅せられてからは、もっぱらカ-ボン竿になりました。f(^_^) 足はまだ調子は良く無いのですが、釣友が助けてくれて、有り難い事です。 ひろかずちゃんさんは、治療はまだですか?復帰するのを楽しみにしてます。

  3. 天理のひろかずちゃん より:

    イサジイさんお気遣い有難う御座います。
    今日病院から連絡があり、今月中に入院できることになりました。
    チョット痛い目をしなければなりませんが、骨盤の歪みや脊椎のズレなどに起因する腰痛と違い、元の状態に戻れる確率は高いと思います。
    復活できましたら・・・・いつか何処かお勧めの釣り場へご案内お願いします。(笑)
    イサジイさんこそ足の状態が完全でないようですので、ご自愛ください。
    それにしても、いろいろと助けてくる釣友の存在は有難いですね!!
    追伸
    釣行記録を調べたところ、風屋ダムで46.5を記録したのは、平成7年6月3日のことでした。
    随分昔のことですが、定番の両手に持った記録魚を前に突き出したポーズで写真に納まっている私は、かなり若いですわ。(同行の釣友撮影)
    もういっぺんあの頃の年齢に戻れたらな~。

  4. イサジイ より:

    ひろかずちゃんさん!良かったですね。
    多分即効治ると思いますわ(^-^)v
    私も水曜日に下肢エコーを撮りましたが異常が無かったので
    やっとセラピストの方と会って話しを聞いたり、指導して貰えます。
    私は薬の後遺症なので長い話しですわ(>_<) まぁ少しは動けるし、ひろかずちゃんさん、良くなったら必ず行きましょう。 待ってますV(^O^)

  5. ゆうじ より:

    お久しぶりです!
    良い型の風屋べら流石です。
    次回は二人で尺半連発しましょう!
    僕はなかなか40上もよ~釣りません。

  6. イサジイ より:

    ユウジ君!
    久しぶりです(^^)/
    前は色々有り難う!
    少年野球の忙しい中上手くポイント掴んで釣行してますね。
    そして結果も残して流石です(・・;)
    又連絡して下さいね。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

《風屋ダム》雨の中チャンべら相手に四苦八苦!

もう8月だよ~(*_*)早いな~(-_-;)暑い暑いと言いながら今年も残り5ヶ月 …

風屋ダム食堂下上手く出来たゴミ除け
水位上昇?[風屋ダム]だが…f^_^;

12日の仕事は段取りがついている。 後は風屋ダムの水位が落ち着いてくれてる事だ! …

風屋ダム、バックウォ-タ-右岸目指すポイントは目の前の草付近
風屋ダム私のポイント後ろ側、ここも水位次第で狙い目、春から梅雨時期
[風屋ダム]
真夏のリベンジ! [風屋ダム]
真夏のリベンジ! [風屋ダム]

7月8日[金] 暑いな~! 顔を合わせば、この言葉、節電節電と騒がれてはいるが、 …

再度チャレンジ風屋ダムマダマダ居てる居てるの、はずが?

7月16日 月曜から降り続ける雨、 仕事は捗らない(>_<) そして …

[風屋ダム]数釣りを楽しめた!この夏最後の日曜日。

暑かった8月も、いよいよ大詰め、ヘラ師の皆さんはどんな所に釣りに行ってるのだろう …