へらぶなの四季

ヘラ釣り歴40年の巨べら師イサジィのヘラブナ釣りブログ

*

十津川二津野ダム [釣れるのは釣れたけど…(x_x;)]

      2015/04/26

5月8日日曜日、先日と同じ良い釣りをと思い、
日曜日は又風屋ダムと決めていたのだが…
いつまでも続く事は無いと思い、もう一台のボートを積み、駄目なら二津野に下りようと思った。
 
 
 
朝3時過ぎ家を出る。自分でも感心する程釣りに関しては、不思議と目覚ましが鳴る前に目が覚める(・・;)
 
 
ワイパ-を回さなくてもよい雨がポツリポツリと降っていた。内心はもっと降ってよ?(-_-)
 
 
風屋丸瀬トンネル入り口付近に着いたのが五時過ぎ、かなり水位も上がり、トンネル入り口下付近は適度な濁りも有り、動かないようなゴミダマリも有った。
 
 
双眼鏡を出して、ゴミ付近と色々見るが、全く気配無し(+_+)
トンネルを抜けて先日の場所も見るが、此処も同様モジリの一つも無い。丸瀬一帯全く無し(>_<。)
食堂下も同様寂しいもんだ!(・・;)
 
 
仕方無い、水辺に置いて有るボートの確認に走る、まだ大丈夫(^-^)帰り道で充分だった。
 
 
[さぁ?て、どうしようかな](~_~;)
猿谷に戻るか、二津野に下りるか、[まあご飯食べながら考えよう]
 
 
結局二津野にリベンジをしに行く事に決めた。
風屋より30分程で折立に着く、水位はかなり上がってるみたいだ、(^o^)[又大減水は堪忍してや!]
 
 
 
取り敢えず、ボートを降ろしあっちこっち見て回ろう(?_?)
 
一番に山手川、相変わらずゴミは多い、島の裏ワンドに入ると少し、濁りが有った。だが少し浅場に行くと、床が見える、鯉ばかりが群れている(x_x;
 
 
仕方ない、高校下に行ってみるか、ボートを走らせる。
昔有った中洲に手で漕いで静かに近づく、少しは台地になっている為、カヤが顔を出し、色んな草が青いまま沈んでいる。
 
 
良く見ると、その草の間を群れをなして回遊している。姿を見れば此処と決める。イサジイ(#^.^#)
高校のカヌー倉庫下流柳の木付近が濁りが有りポイントと決めた。
 
 
柳の中にボートを突っ込みカヤの足下付近を狙いと決める。
 
竿8尺床は70センチ程餌は見えない。見えても良い釣りした事も有るんだけどな?(・∀・)
 
 
 
餌うちより10分程でサワリが有りコツと入るアタリで20センチ程のヘラ(*^_^*)
[アリャ-小さ!][まぁ仕方ないわ]
(x_x;)
続けて9寸程
[あらら-今日は何(^^;)?]
時計を見ると早くも九時前だ。
その後アタリは続き、7寸から尺程の型を10枚程上げた。
[ガツンと良いの来てよ?](+_+)
と思ったら鯉が来たりマブが来たり、たまにウグイがやって来る(ノ_・。)
釣れて来るのは朝と同じ様な型ばかり(泣)
 
 
 
寒い季節なら良しと思うが今の季節にしたら寂しすぎ(;_;)
でも釣れ無い時も有ったのだから良しと思わな仕方ないよな?(笑)
 
結局3時頃までやって25枚程のレギュラーサイズ以下をあげた。(^^)v
 
 
 
ヘラ師は誰も見かけず、他の釣果も分からず[こんなもんなんや今日は]と思い、二津野を後にした。
 
 
帰り道風屋ダムに寄りマイボートを3メ-トル程上に上げ風屋をユックリ、チェックして帰路に着いた。

 - 二津野ダム

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

二津野ダム。山手川ワンド私のポイント、
半日釣行二津野ダム

室生は金曜日からハタキの真っ最中、日曜となれば釣り座を構えるのも難しい程の人盛り …

[二津野ダム] アヒルチャンと仲良く鯉釣りしてしまった(/_;)

4月25日[金曜日] 気候の定まらない今の時期に二津野ダムに強行した。 組立ボー …

十津川[二津野ダム] 久しぶりに納得の出来る釣りが出来た。(・∀・)

9月4日 今日は十津川二津野ダムに釣行と前々から決めていた。   朝3時マイボー …

【二津野ダム】今回私の入ったポイント。
6月20日風屋ダムの釣行が二津野ダムに‥(?_?) 〔すげー雨や!〕向かい側の建物が温泉

ヤッパリ梅雨だな~よく降るよ!前々の雨で風屋も濁りが入り良いだろう、と数日前から …

山手川ワンド、オイヤンのポイント
ハシリが始まった二津野ダム[濁りが欲しいよな?(x_x;)]

4月24日[日曜日] 今度だけは二津野の美人に会えると信じ、土曜からワクワク気分 …

十津川二津野ダム [ボート付近はヘラばかり釣れてくるのはウグイと鯉](-_-;)

9月25日納得の出来る釣りがしたくて、十津川二津野ダムに再度釣行した。 本当に、 …

38センチの産後の二津野ダムのへら